広告

WordPressでブログを開設する方法

2019年2月14日

はじめに

ここではWordPressでのブログを始めたいという方向けに、ブログを開設するまでの流れと必要最低限の設定を紹介したいと思います。

初心者の方でもわかりやすいように画像ベースで説明を行いますのでご安心ください。

スライドショー

当記事の内容をまとめたスライドショーもご用意しております。
余分な説明が不要な方は、以下のスライドショーをご参照ください。
※PCで見ることをおススメします。
スマートフォンで表示されない場合、デスクトップ用サイトで見ると表示されます。


~サイト開設までの流れ~

~サイト開設までの流れ~

お名前.comのサイトを開く

お名前.comのサイトを開く

お名前.comのサイトを開く

 

①取得したいドメインを設定
②検索ボタンを押下

①取得したいドメインを設定
②検索ボタンを押下

①取得したいドメインを設定
②検索ボタンを押下

 

①各ドメインの値段を確認

①各ドメインの値段を確認

①各ドメインの値段を確認

 

①ドメインを選択
②お申込みへ進むボタン押下

①申し込むドメインを選択(今回は.com)
②お申込みへ進むボタンを押下

①申し込むドメインを選択(今回は.com)
②お申込みへ進むボタンを押下

 

①アドレス&パスワード入力
②次へボタンを押下

①アドレスとパスワードを入力
②次へボタンを押下

①アドレスとパスワードを入力
②次へボタンを押下

 

①必要事項の入力
②次へ進むボタンを押下

①必要事項の入力
②次へ進むボタンを押下

①必要事項の入力
②次へ進むボタンを押下

 

①支払方法を選択
②申し込みボタンを押下

①支払方法を選択
②申し込みボタンを押下

①支払方法を選択
②申し込みボタンを押下

 

①申し込み完了まで待つ

①申し込み完了まで待つ

①申し込み完了まで待つ

 

①申し込み内容を確認
②メールを確認

①申し込み内容を確認
②メールを確認

①申し込み内容を確認
②メールを確認

 

①アドレス有効性認証を行う
 ※メールにリンク記載あり

①アドレスの有効性認証を行う
 ※メールにリンク記載あり

①アドレスの有効性認証を行う
 ※メールにリンク記載あり

 

エックスサーバーを開く

エックスサーバーのサイトを開く

エックスサーバーのサイトを開く

 

①お申し込みタブを押下
②お申し込みフォームを押下

①お申し込みタブを押下
②お申し込みフォームを押下

①お申し込みタブを押下
②お申し込みフォームを押下

 

①新規お申込みを押下

①新規お申込みを押下

①新規お申込みを押下

 

①お申込みフォームが開く

①お申込みフォームが開く

①お申込みフォームが開く

 

①好きなサーバーIDを入力
②プランを選択

①好きなサーバーIDを入力
②プランを選択(後で変更可能)

①好きなサーバーIDを入力
②プランを選択(後で変更可能)

 

①会員情報の入力し確認          
②お申込みをするを押下          

①会員情報の入力し確認          
②お申込みをするを押下          

                           

①会員情報の入力し確認
②お申込みをするを押下

      

    

            

①申込みの完了確認
②メールの確認

①申込みの完了確認
②メールの確認

①申込みの完了確認
②メールの確認

 

インフォパネルにアクセス
②ログインを行う

①エックスサーバーのインフォパネルにアクセス
②ログインを行う※メール参照

①エックスサーバーのインフォパネルを開く
②ログインを行う※メール参照

 

①料金の支払い
※後でも問題ないです

①料金の支払い
※後でも問題ないです

①料金の支払い
※後でも問題ないです

 

①お名前.comのログイン

①お名前.comのログインページを開く
②ログインを行う

①お名前.comのログインページを開く
②ログインを行う

 
 

①ドメイン一覧を押下

①ドメイン一覧を押下

①ドメイン一覧を押下

 

①初期設定を押下

①ネームサーバーの初期設定を押下

①ネームサーバーの初期設定を押下

 

①その他タブを押下

①その他タブを押下

①その他タブを押下

 

①ネームサーバーの入力
※メールに詳細あり

①ネームサーバーの入力
※メールに詳細あり

①ネームサーバーの入力
※メールに詳細あり

 

①登録内容を確認
②OKボタンを押下

①登録内容を確認
②OKボタンを押下

①登録内容を確認
②OKボタンを押下

 

①完了を確認

①完了を確認

①完了を確認

 

サーバーパネルを開く
②ログインを行う

①エックスサーバーのサーバーパネルを開く
②ログインを行う※メール参照

①エックスサーバーのサーバーパネルを開く
②ログインを行う※メール参照

 

①ドメイン設定を押下

①ドメイン設定を押下

①ドメイン設定を押下

 

①ドメイン設定の追加を押下

①ドメイン設定の追加を押下

①ドメイン設定の追加を押下

 

①ドメインを設定
②追加(確認)を押下

①お名前.comで取得したドメインを設定
②ドメイン設定の追加(確認)を押下

①お名前.comで取得したドメインを設定
②ドメイン設定の追加(確認)を押下

 

①設定内容の確認
②追加(確定)を押下

①設定内容の確認
②ドメイン設定の追加(確定)を押下

①設定内容の確認
②ドメイン設定の追加(確定)を押下

 

①SSLの設定の失敗
※このあと設定するのでOK

①SSLの設定の失敗
※このあと設定するのでOK

①SSLの設定の失敗
※このあと設定するのでOK

 

①サーバーパネルに戻る
②SSL設定を押下

①サーバーパネルに戻る
②SSL設定を押下

①サーバーパネルに戻る
②SSL設定を押下

 

①独自SSL設定の追加を押下

①独自SSL設定の追加を押下

①独自SSL設定の追加を押下

 

①サイトの設定
②追加(確定)を押下

①サイトの設定
②独自SSL設定を追加する(確定)を押下

①サイトの設定
②独自SSL設定を追加する(確定)を押下

 

①SSLの取得を待つ

①SSLの取得を待つ

①SSLの取得を待つ

 

①SSL設定完了を確認

①SSL設定完了を確認

①SSL設定完了を確認

 

①SSL設定の一覧を押下
②SSLの内容を確認

①SSL設定の一覧を押下
②SSLの内容を確認

①SSL設定の一覧を押下
②SSLの内容を確認

 

①簡単インストールを押下

①WordPress簡単インストールを押下

①WordPress簡単インストールを押下

 

①インストールを押下

①WordPressのインストールを押下

①WordPressのインストールを押下

 

①インストール内容を入力
※次スライドに入力後あり

①インストール内容を入力
※次スライドに入力後あり

①インストール内容を入力
※次スライドに入力後あり

 

①インストール(確認)を押下

①インストール(確認)を押下

①インストール(確認)を押下

 

①入力内容を確認
②インストール(確定)を押下

①入力内容を確認
②インストール(確定)を押下

①入力内容を確認
②インストール(確定)を押下

 

①記載のリンクからログイン

①赤枠内上部に記載のリンクからログイン

①赤枠内上部に記載のリンクからログイン

 

①しばらく待ちます。
※キャッシュの削除も有効

①この画面が出たらしばらく待ちます。
※キャッシュの削除も行ってください。

①この画面が出たらしばらく待ちます。
※キャッシュの削除も行ってください。

 

①設定が完了したらログイン

①設定が完了したらログイン

①設定が完了したらログイン

 

①設定を押下

①設定を押下

①設定を押下

 

①一般のURLを編集する
「http://」→「https://」

①一般のURLを編集する
「http://」→「https://」

①一般のURLを編集する
「http://」→「https://」

 

①URL編集後

①URL編集後

①URL編集後

 

①サーバーパネルを開く
②.htaccess編集を押下

①サーバーパネルを開く
②.htaccess編集を押下

①サーバーパネルを開く
②.htaccess編集を押下

 

①ドメインを選択

①ドメインを選択

①ドメインを選択

 

①.htaccess編集を押下

①.htaccess編集を押下

①.htaccess編集を押下

 

①ここを編集します
※詳細は次スライダー

①ここを編集します
※詳細は次スライダー

①ここを編集します
※詳細は次スライダー

 

①リダイレクト設定貼り付け
※文言はこちらからコピー

①先頭にリダイレクト用の内容を貼り付け
※文言はこちらからコピー

①先頭にリダイレクト用の内容を貼り付け
※文言はこちらからコピー

 

①確定を押下

①.htaccessを編集する(確定)を押下

①.htaccessを編集する(確定)を押下

 

①編集完了を確認

①編集完了を確認

①編集完了を確認

 

①http://~で開く
②https://~で開けば成功

①自身のサイトURLを「http://~」で開く
②https://~で開かれれば成功

①自身のサイトURLを「http://~」で開く
②https://~で開かれれば成功

 
以上で完了です。
お疲れさまでした。
以上で完了です。
お疲れさまでした。
previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

使用するサイト

エックスサーバー

WordPress簡易インストールがあり、これからWordPressを始める方におススメのサーバーです。

お名前.com


ドメイン取得の定番です。

 

ドメインの契約


まずお名前.comへアクセスし、取得したいドメインを検索します。

 


一般的に「.com」で取得するのが主流となっており、検索時点で価格の安いドメインは翌年から大幅な値上がりをすることがあるようです。
取得したいドメインを選択する。※お好きなもので構いません。

 


選択したドメインに間違いがないことを確認して、ドメインの申し込みへ進む。

 

 


メールアドレスとパスワード(登録したいパスワード)を入力し、次へボタンを押下。

 

 

会員情報の入力を行い、次へ進む。


金額の確認、支払い方法の決定を行い、問題なければ申込みを行う。

申込みが完了すると、「【重要】[お名前.com] ドメイン 情報認証のお願い」というメールが届くので、メール内のリンクから認証を行う。


以上で、ドメインの契約が完了しました。

サーバーの契約

続いてエックスサーバーとの契約を行います。


お申し込みフォームを押下


新規お申込みを押下


お好きなサーバーIDを入力し、プランを選択。
プランはX10で問題ありません。後で変更することも可能です。

その後、下の会員情報を入力し、お申込みを完了してください。

申し込みが完了すると、「【Xserver】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ[試用期間]」というメールが届きます。
その中に「インフォパネルの会員IDとパスワード」と「サーバーパネルのサーバーIDとパスワード」があり、今後設定していく中で使用しますのでメールは開いたままにしておいてください。

 

サーバーとドメインの紐づけ

お名前.comで取得したドメインもサーバーと紐づけなければ使用できませんので、以降の説明で紐づける設定を行っていきます。

お名前.comのサーバーの設定

お名前.comのログインページへアクセスし、ログインを行ってください。

 

TOPページのドメイン一覧を選択

 


ネームサーバーの初期設定を押下

ネームサーバーの選択からその他タブを選択

 

 

 

その他のネームサーバーを使うを選択し、ネームサーバーを設定する。
※設定内容は以下のまま入力でOKです。コピペしてご使用ください。

ネームサーバー1 ns1.xserver.jp
ネームサーバー2 ns2.xserver.jp
ネームサーバー3 ns3.xserver.jp
ネームサーバー4 ns4.xserver.jp
ネームサーバー5 ns5.xserver.jp

入力内容の確認をし、OKボタンを押下

以上で、お名前.comのサーバー設定は完了です。

 

エックスサーバーのドメインの設定

まず、エックスサーバーのサーバーパネルにログインします。

ドメイン設定を押下

 


ドメイン設定の追加を選択


お名前.comで取得したドメインを設定し、ドメイン設定の追加(確認)を押下
その後、再度確認画面が表示されるのでそちらで確定ボタンを押下

ドメインの追加後の画面です。

この時点でサーバーとドメインの紐づけは完了しています。
SSLの設定に失敗していますが、この後設定するため問題ありません。

 

SSL設定

続いて、サーバーパネルに戻ってSSL設定を行います。

 


独自SSL設定の追加を選択

 

サイトを選択後、独自SSL設定を追加する(確定)を押下


SSL設定が完了したら上記の画面となります。

※結構時間がかかるので、そのまま待ちます。

以上でSSL設定が完了しました。

 

WordPressのインストール

ここまでの設定お疲れさまでした。
ついに本題のWordPressのインストールに入ります。

エックスサーバーには、WordPressの簡易インストール機能がありますので、非常に簡単にインストールを行うことができます。

サーバーパネルから、WordPress簡易インストールを押下

 


WordPressのインストールを選択

 

必要情報を入力しインストール(確認)を押下、押下後に再度確認画面が出ますので、そちらでインストール(確定)を押下


上記画面が出ましたらインストールは完了しています。

画面内の情報は大切な情報ですので、覚えておいてください。

赤枠上部のURLはWordPressのログイン画面のURLとなります。
まずはログインしてみましょう。

「無効なURLです。
プログラム設定の反映待ちである可能性があります。
しばらく時間をおいて再度アクセスをお試しください。」

と表示された方は、そのまましばらくお待ちください。

数時間立っても改善されない場合は、ブラウザのキャッシュが原因かもしれません。
キャッシュを消した後に再度アクセスしてみましょう。

アクセスに成功すると以下のような画面が表示されます。

これでWordPressの導入は完了しました。
本当にお疲れさまでした。

WordPressの最低限の設定

WordPressの導入は完了しましたが、まだ少し設定を行います。

URLのhttp→httpsに変更

エックスサーバーにて行ったSSL設定をWebページに反映させます。

設定を押下

「http://~」から「https://~」へ変更

 

http→httpsへのリダイレクト設定

「http://~」からアクセスされた場合に「https://~」のページへアクセスするよう設定を行います。

設定はエックスサーバーのサーバーパネルから行います。

.htaccess編集を押下

 


ドメインを選択

 

.htaccess編集


赤枠部分を追記

追記する文言は以下をコピペしてください。

<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteCond %{HTTPS} off
RewriteRule ^(.*)$ https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [R,L]
</IfModule>

後は.htaccessを編集する(確認)を押下し、次ページの確定を押下すると完了です。

 

試しに「http://~」でアクセスしてみましょう。

webページが表示され、URLが「https://~」になっていれば成功です。

 

お疲れさまでした。
これにて設定は全て完了です。

好きにカスタマイズして楽しいブログライフを送りましょう!

 

サーバーの料金支払いについて

料金の支払いを行わない場合、使用期間終了時にこれまで設定した内容がなくなりますのでご注意ください。

 

インフォパネルより、料金のお支払いが出来ます。